お気軽にお問い合わせください

研修・セミナーのご依頼、詳細はこちらまで

088-873-6191

お客様の声

怒りの感情と付き合うことで、やりがいを見いだせた

若手職員を対象に今年は「アンガーマネジメント研修」を企画しました。福祉の現場では、利用者の身体的な機能低下からくる不安に対して、受容的・共感的なかかわりが重要とわかっていても、入所が長く身近な存在である利用者に対しては、つい自分の思いどおりに動かそうとする危険性があることを再認識しました。相手の「第一次感情」を理解し、怒りの感情と上手に付き合うことで自分自身の仕事のやりがいも見出せることを改めて学びました。山崎先生の楽しくわかりやすい事例のおかげで有意義な研修となりました。
(老人福祉施設・アンガーマネジメント研修)

社内の“あきらめムード”が根底から覆りました

マンネリ化した職場の人間関係を払拭するには、山崎先生の体験型研修は効果絶大でした。「今さら・・」「どうせ・・」という半ばあきらめムードを根底から覆す方向に導いてくれたことに感謝しています。仕事の成果を優先してきた当社にとって、まず「心のあり方」を学ぶことで組織の文化が変わるヒントが見つかりました。
(製造メーカー/部下のやる気が育つ管理職研修)

研修参加者の“瞳の輝き”に驚きました

好感度アップにつながる接遇研修の定着が課題でしたが、研修終了後、参加者の瞳の輝きに驚きました。今まで「やらされ感」の漂う接遇応対をしていた職員でしたが、お客様の心理をつかんで二重、三重のストロークを提供することで、お客様から「ありがとう」が返ってくる手法が体得できたことが何よりの収穫でした。一歩先を読める行動ができることで明日から快いストロークが漂う職場に変わると実感しました。全職員必須研修として毎年実施していくことにしました。
(市役所/心にひびく接遇向上研修)

新人からベテラン職員まで“統一された方法論”が確立

日々、コミュニケーションの構築に悩んでおりましたが、「コミュニケーション心理学」を活用すれば、看護師からベテラン看護師まで統一された方法論が確立できると確信しました。今まで、抽象的に伝えていたことがいかに現場で使えない指導になっていたかが明確になりました。今後、職員の「やる気」と「自発性」に期待しています。
(総合病院/管理職マネジメント研修)

新人のときに“値引きしない生き方”を聞きたかった

もうすぐ定年退職になる私にとって、この「値引き」しない生き方を新人のときに聞いておきたかったと痛感しました。早速今日から、残りの人生を「値引き」しない自分に敏感になり、自ら問題解決に向かう能力の発揮に取り組み、部下のお手本となれるよう努力します。
(航空会社/お客様の心をつかむ接遇研修)

オフィス山崎へのお問い合わせ

各種研修やセミナーにつきましては、お気軽にご連絡ください

お電話でのお問い合わせ

088-873-6191

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ